肝属郡医師会立病院

肝属郡医師会立病院は地域の基幹病院として皆様の信頼される病院であるように努めています。

TEL.0994-22-3111

お問い合わせ

部門紹介

部門紹介

肝属・大隅地区の病院と連携 内科

肝属・大隅地区の病院・医院と連携し、地域医療に貢献したい

内科は昭和56年、当院開院時から開設され、以来、鹿児島大学病院と密に連携を取りながら大隅半島特に南大隅地域の内科診療を行っています。
現在4名の常勤医師を中心に、鹿児島大学医局員やOB医師などの非常勤医師が加わり、内科、神経内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、糖尿病内科、肝臓内科、血液内科の診療を行っています。

当院は日本神経学会准教育施設に認定されています。平成16年より鹿児島大学の研修協力病院となっており、新臨床研修医の受け入れ、教育も行っております。

常勤医師紹介

 
山口 直喜 やまぐち なおき

診療担当副院長,内科部長

専門領域

神経内科、一般内科

所属学会・専門・資格等
  • 総合内科専門医
  • 神経内科専門医
  • 感染症専門医
今隈 満 いまぐま みつる
専門領域

神経内科、一般内科

所属学会・専門・資格等
  • 内科認定医
  • 日本医師会認定産業医
山内 大司 やまうち だいし
専門領域

一般内科

所属学会・専門・資格等
  • 日本化学療法学会
  • 日本泌尿器科学会
  • ICD認定
  • 日本内科学会
平賀 寛孝 ひらが ひろたか
専門領域

一般内科

所属学会・専門・資格等
  • 日本内科学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本透析医学会

当院の特色

内科・神経内科

外来診療(原則予約制)は週5日診療体制で行い、外来患者数は年間延べ31,403名、在院患者数は1日平均159名(平成28年度)。内訳は一般内科的な疾病が多く、肺炎、心不全、脳血管障害、気管支喘息、糖尿病、慢性閉鎖性肺疾患などであります。

循環器内科、呼吸器内科、糖尿病内科、肝臓内科、血液内科

いずれも原則予約制ですが、各々専門医師による診療で、院内外からの紹介を受け付け、専門的で適切な診療を行っております。

消化器内科

消化器内科は外科医とともに、週5日診療体制により、食道や胃腫瘍の粘膜除去(ESD)食道静脈瘤治療、胃・大腸ポリープ摘出、ERCPなど幅広く行っております。年間内視鏡数は2,034件(平成28年度)で当院は胃がん検診精密医療機関、大腸がん検診精密医療機関、超音波検診精密医療機関でもあります。

その他人間ドック、健診、診療所出張、往診、講演などの業務も行っています。今後も院外の肝属・大隅地区の病院・医院との連携を強め、地域医療の為に少しでも貢献できればと思っております。

Return to Top ▲Return to Top ▲