肝属郡医師会立病院

肝属郡医師会立病院は地域の基幹病院として皆様の信頼される病院であるように努めています。

TEL.0994-22-3111

お問い合わせ

部門紹介

部門紹介

スタッフコメント

治療の目的に応じて患者様に喜んでもらえる食事を提供できるよう、私たちがサポートします。

「栄養係」
管理栄養士 4名
「調理係」
栄養士 2名
調理師 7名
調理員 2名

食を通じて健康をサポート 診療技術部 栄養室

私たちの誓い

私たちは医療に携わるものとして、食を通じ患者の治療・回復を助ける役割を担っています。その目的を果たすため次のことを申し合わせ努力致します。

栄養室申し合わせ

  1. 私たちは、治療の目的に応じた治療食を提供します。
  2. 私たちは、喜んでもらえる食事を提供します。
  3. 私たちは、衛生管理につとめ、安全な食事を提供します。
  4. 私たちは、チーム医療の一員としての自覚をもち、他部門との連携に努めます。
  5. 私たちは、常に学び、知識や技術を治療と疾病予防に役立てられるよう努めます。

食事配膳について

配膳時間
朝食 7:30
昼食 12:00
夕食 18:00

温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たいまま食べていただくために、厨房で調理・盛り付けし、「温冷配膳車」にて病室や食堂へ配膳いたします。

行事食

毎月、季節のイベントに合わせた行事食の提供をしています。


おせち

お盆

ひな祭り

栄養食事指導・相談(予約制)

入院・外来の患者様やそのご家族を対象に、栄養食事指導・相談を行っています。
栄養・食事に関することでお困りのことがありましたら、担当医・看護師・栄養士へお伝えください。

月~金
9:30~17:00
9:30~12:00

栄養サポートチーム

NST(栄養サポートチーム)とは、Nutrition Support Teamの頭文字をとった略称です。
入院されている患者さんのなかには、病気やけがにより体力を消耗している・治療の副作用により食事が摂れない・褥瘡や傷がある・飲み込む力が弱くなり、ムセ込みがみられるといった症状が見られ、栄養状態が悪い、もしくは今後栄養状態が悪くなることが予想されるという方も少なくありません。
栄養状態が悪いと、治療の効果が十分に得られなかったり、感染・合併症が起こりやすくなったり、さらに全身状態が悪化し、回復が遅くなってしまいます。
NSTは、そのような患者さんの栄養状態を評価して適切な栄養療法を選択・実施する医療チームです。当院では平成17年4月に、医師・看護師・管理栄養士・薬剤師・言語聴覚士・臨床検査技師・医事課事務員等の各職種が、それぞれ専門知識と技術を活かし、患者さんを中心としたチーム医療を実践するために発足しました。

【活動内容】

  • NSTカンファレンス・回診の実施(毎週月曜日15:00~)
  • NST委員会の開催(毎月第3金曜日15:00~)
  • NST勉強会の開催
  • チーム医療システムの適切な運用

【施設認定】

  • 2009年~ 日本静脈経腸栄養学会 NST稼働施設認定
Return to Top ▲Return to Top ▲