肝属郡医師会立病院

肝属郡医師会立病院は地域の基幹病院として皆様の信頼される病院であるように努めています。

TEL.0994-22-3111

お問い合わせ

部門紹介

部門紹介

スタッフコメント

治療の目的に応じて患者様に喜んでもらえる食事を提供できるよう、私たちがサポートします。

管理栄養士 4名
栄養士 2名
調理師 7名
調理員 3名

食を通じて健康をサポート 診療技術部 栄養室

私たちの誓い

私たちは医療に携わるものとして、食を通じ患者の治療・回復を助ける役割を担っています。その目的を果たすため次のことを申し合わせ努力致します。

栄養室申し合わせ

  1. 私たちは、治療の目的に応じた治療食を提供します。
  2. 私たちは、喜んでもらえる食事を提供します。
  3. 私たちは、衛生管理につとめ、安全な食事を提供します。
  4. 私たちは、チーム医療の一員としての自覚をもち、他部門との連携に努めます。
  5. 私たちは、常に学び、知識や技術を治療と疾病予防に役立てられるよう努めます。

食事配膳について

配膳時間
朝食 7:30
昼食 12:00
夕食 18:00

温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たいまま食べていただくために、厨房で調理・盛り付けし、「温冷配膳車」にて病室や食堂へ配膳いたします。

行事食

毎月、季節のイベントに合わせた行事食の提供をしています。


おせち

お盆

ひな祭り

栄養食事指導・相談(予約制)

入院・外来の患者様やそのご家族を対象に、栄養食事指導・相談を行っています。
栄養・食事に関することでお困りのことがありましたら、担当医・看護師・栄養士へお伝えください。

月~金
9:30~17:00
9:30~12:00

在宅訪問栄養指導(居宅療養管理指導)

介護保険を利用して、管理栄養士が通院など困難な患者様のご自宅を訪問し、ご本人やご家族に身体の状況や食生活の状況などをお聞きし、安心できる食事のご提案と療養生活に必要な食環境作りをお手伝いいたします。

【サービス内容】

  • 利用者の栄養状態を把握し、解決すべき課題を把握する(栄養スクーリニング・栄養アセスメント)
  • 栄養計画書の作成
  • 疾患に対する食事内容の指導
  • 栄養状態改善のための食事の提案
  • 摂食嚥下状態に対応した食べやすい食事内容やとろみの提案
  • 食べる姿勢や介助の方法などの提案
  • 必要に応じて調理指導

【ご利用をおすすめしたい方】

要介護認定を受けている方で、以下のような状態にあり、医師が必要と判断した場合にご利用いただけます。

※次のような食事管理が必要な方

腎臓病食・肝臓病食・糖尿病食・胃潰瘍食・貧血食・膵臓病食・脂質異常症食・痛風食・心臓疾患などに対する減塩食・経管栄養のための流動食・潰瘍食・クローン病及び潰瘍性大腸炎による腸管機能低下に対する低残差食・高度肥満症に対する治療食・高血圧食に対する減塩食など

※栄養状態の悪い方

【ご利用料金について】

※1回 5,300円(月2回までが保険適応分)

介護保険では9割が保険給付されますので、ご利用者の負担額は1回につき530円となります。
なお、生活保護などの公費を受けている方では負担額が減免になる場合があります。

※訪問にかかる交通費は原則として実費負担となります。

大根占地区 200円
根占・田代地区 300円
佐多地区 往復20kmまで 300円
往復20km以上 400円

※調理指導にかかる材料費は別途請求する場合があります。

訪問栄養指導をご希望の方は、地域医療室までご相談ください。

Return to Top ▲Return to Top ▲