肝属郡医師会立病院

肝属郡医師会立病院は地域の基幹病院として皆様の信頼される病院であるように努めています。

TEL.0994-22-3111

お問い合わせ

病院紹介

病院紹介

基本方針

一. 医療・保健・介護・福祉・行政機関相互の連携を図り、
地域住民に信頼される病院を目指します。

一. 職員一人ひとりが経営意識を持って、安心・安全な医療を提供し、
経営改善に努めます。

一. 医療人としての責任と使命を自覚し、常に自己啓発に努めます。

一. 多職種協働による、チーム医療と組織横断的活動を推進します。

病院設立の目的

  1. 若手医師の地域への導入・定着
  2. コメディカルマンパワーの確保
  3. 医療機器の共同購入及び共同利用
  4. 臨床検査センターの設置
  5. 卒後研修・生涯教育の場の確保
  6. 地域医療レベルの向上
  7. プライマリー・ケアの層を厚くする
  8. 地域住民の健康増進の為の健康教育
「病院理念」地域住民の健康管理のために、地域医療の質と医療人の質のたゆまぬ向上を目指す。

我々はなぜ医師会病院を作ったか

  1. 地域特性・・・・・典型的過疎化
  2. 医師数の減少・老齢化
  3. 過度な医療行政サービス
  4. 医師と患者の接触時間の短縮
  5. 医学近代化への遅れ・・・管外流出
  6. 地域住民のニーズ (地域医療崩壊寸前)

患者さまの権利

  1. 患者さまは、一人の人間として尊重され、
    平等に安全で適切な医療を受ける権利があります。
  2. 患者さまは、十分な説明と情報提供を受けたうえで、
    治療方法などをご自身の意思で選択する権利があります。
  3. 患者さまは、個人情報の秘密が守られ、
    プライバシーが保護される権利があります。
  4. 患者さまは、ご自身の診療記録の開示を求める権利があります。

患者さまの責務

  1. 患者さまは、ご自身の健康状態に関する情報をできるだけ正確に
    医療提供者へ伝える責務があります。
  2. 患者さまは、医療関係者と合意した検査や治療方針に対し、
    意欲を持って取り組む責務があります。
  3. 患者さまは、他の患者さまが快適な環境で医療を受けられるよう、
    病院や社会生活上のルールやマナーを守る責務があります。
  4. 患者さまは、検査や治療のために必要な医療費を負担する責務があります。

患者さま-医療者のパートナーシップについて

わたしたちの病院では、安全で質の高い医療を提供し、患者さまが納得された治療を選択できるという「インフォームドコンセント」に関する指針を定めています。ご自身の生活や健康状態を一番よく知っておられる患者さま・ご家族の皆さまと、医療の専門知識を持つ医療者の協力なくして今日の医療は成りたたないと考えています。
わたしたちは、「病院の理念」・「基本方針」・「病院職員行動規範」を設けることによって、医療者の目指すべき方向を定めるとともに、患者さまには「患者さまの権利」と「患者さまの責務」を掲示し、また「医療相談窓口」を設置しかつ充実した医療安全対策を実施するなど、患者さま-医療者のパートナーシップを推進しています。

Return to Top ▲Return to Top ▲