肝属郡医師会立病院

肝属郡医師会立病院は地域の基幹病院として皆様の信頼される病院であるように努めています。

TEL.0994-22-3111

お問い合わせ

新型コロナウイルス感染症を心配される方へ

下記の条件に該当する場合は、「受診・相談センター」または「かかりつけ医」への電話連絡をお願いします。
当院への来院を希望する場合は、病院に入る前に必ず電話連絡(0994-22-3111)をお願い致します。

○発熱(37.5 度以上)
○強い倦怠感(だるさを感じる)
○味覚障害(味がわからない)や嗅覚障害(匂いがわからない)などの症状
○咳や痰が出たり、息苦しさを感じるなどの症状
○重症化が心配される方(「高齢者」「糖尿病・心不全・呼吸器疾患等の基礎疾患がある方」
「人工透析を受けている方」「免疫抑制剤や抗がん剤治療を受けている方」など)

大隅エリアでの感染が拡大している状況です。
院内感染防止対策へのご理解とご協力をお願い致します。

錦江町、南大隅町、鹿屋市、肝付町などの管轄する受診・相談センター
鹿屋保健所 0994-52-2106

(参考)鹿児島県 新型コロナウイルス感染症に関する情報
https://www.pref.kagoshima.jp/ae06/kenko-fukushi/kenko-iryo/kansen/kansensho/coronavirus.html

contents index 病院紹介 診療案内 部門紹介 外来診療 入院のご案内 面会の方へ

現在、新着情報はありません。

詳しくはこちら

≪奨学生制度について≫
肝属郡医師会立病院では大学や専門学校等の施設を卒業後、当院に勤務する意思がある学生を対象に、将来地域医療に貢献できる医師・看護師・医療技術者の養成を目的とした奨学生制度を設けています。

≪応募資格≫
1.大学・養成機関に在学中の方、または入学を予定している方
2.卒業後、医師・看護師・医療技術者資格を取得の上、当院に就職する意思のある方
学年を問わずいつからでも応募できます。

≪奨学金≫
1.大学・養成校で定められた入学金(入学時一括貸与)
2.授業料(上限・年間120万円)
3.その他病院が必要と定めたもの
4.医学生奨学金貸与額

1~2年生 月額 60,000円
3~4年生 月額 80,000円
5~6年生 月額100,000円
※ 4は医学生のみ
※ 学校を退学された場合や卒業後入職されなかった場合には、当院規程に基づいた額を一括返還して頂くこととなります。

≪返済方法≫
奨学金は、大学・養成機関卒業後に当院規程の「返済免除期間」を勤務すれば返済の必要はありません。

≪その他≫
本人より申し出があった場合、月額80,000円を限度とし上記とは別に奨学援助金を貸付することができます(無利子・要全額返還・入職後毎月給与より分割引き去り)

≪お問い合わせ≫
総務課庶務係 松村

Return to Top ▲Return to Top ▲