肝属郡医師会立病院

肝属郡医師会立病院は地域の基幹病院として皆様の信頼される病院であるように努めています。

TEL.0994-22-3111

お問い合わせ

新着情報

カテゴリー

アーカイブ

お知らせ一覧

毎年5月12日は看護の日

2014.06.09

毎年5月12日は看護の日。そして12日を含む週の日曜日から土曜日までが「看護週間」です。2014年は、5月11日(日曜日)から17日(土曜日)となります。 メインテーマは「看護の心をみんなの心に」。気軽に看護にふれていただける楽しい行事が、全国各地で行われます。

 

21世紀の高齢社会を支えていくためには、看護の心、ケアの心、助け合いの心を、私たち一人一人が分かち合うことが必要です。こうした心を、老若男女問わずだれもが育むきっかけとなるよう、旧厚生省より、「看護の日」が1990年に制定されました。市民・有識者による「看護の日の制定を願う会」の運動がきっかけでした。

 

近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ、5月12日に制定されました。1965年から、国際看護師協会(本部:ジュネーブ)は、この日を「国際看護師の日」に定めています。

 

当院ではこれにちなんで、5月15日(木)午前中に1Fにて、血圧測定・身長体重・体脂肪・血統測定・健康相談・栄養相談・フットケア等の測定・相談が行われ、18名の方がお越しになりました。

看護の日1     看護の日W

 

 

 

 

 

看護の日3 看護の日4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご参加の方々に大変好評を頂いた様です。

DSCN1247

Return to Top ▲Return to Top ▲