肝属郡医師会立病院

肝属郡医師会立病院は地域の基幹病院として皆様の信頼される病院であるように努めています。

TEL.0994-22-3111

お問い合わせ

新着情報

カテゴリー

アーカイブ

お知らせ一覧

根占中学校職場体験学習(1)

2017.06.22

5月23日~25日の3日間、根占中学校3年生の生徒さん5名が職場体験学習に来られました。御礼文を頂きましたので紹介いたします。

 

宮城 涼さん(臨床心理士を体験)

気持ちのいい初夏の爽やかな風が吹く季節になりました。いかがお過ごしでしょうか。先日の職場体験学習では大変お世話になりました。3日間でとても貴重な体験をすることができました。まず、臨床心理士という職業や、認知症の方への接し方、話し方、聞き方など、短い時間の中で普段では学べないことをたくさん学ぶことができ、とても良い経験になりました。臨床心理士は「患者さんの目で見える表面をみるのではなく、その奥の目に見えないところを診る」という繊細な職業であり、体験中に聞いたエピソードから仕事の難しさや厳しさを知りました。また物忘れ外来のテストでは話を聞きつつ、質問を導入するという技に感動しました。私の3日間での目標は「話し方を極める!」でしたが、少しは成長できたでしょうか?そして2日目の対話ワークでは聞き方も身につけることができ、学校や家で3日間で学んだことを活かせていて、嬉しく思うと同時に感謝の気持ちでいっぱいです。院内見学のときに、たくさんの職員の方と接し方の雰囲気を見て普段のコミュニケーションの重要さを改めて知りました。私も普段のコミュニケーションを大切にしていきながら人間関係の輪を広げていきたいと思います。最終日の緩和ケアでは、実際に面談をしてみて患者さんからの温かい言葉や笑顔に心が暖められました。これからも「相互作用」を大切にしていきたいと思います。これからも暑さが増していきます。お体には気をつけてご活躍ください。この度は本当にありがとうございました。

 

内園翔一朗さん(薬剤師を体験)

先日の職場体験ではお忙しい中、お世話になりありがとうございました。1日目の慣れないときに優しくご指導していただき、とても嬉しかったです。2日目は軟膏やシロップ、薬を量る体験をさせて頂き、良い経験になりました。また、薬の種類や効能、どのような患者さんが使っているかなど、詳しいところまで教えて頂いて薬への見方もこの職場体験学習でかわりました。3日間の体験を終えて思ったことは、薬剤師のすごさでした。何回も間違いがないか確認をしたり、一人一人のことを思っていたりするところや、命の尊さを何回も教えてくださいました。季節の代わりで体調を崩してしまう時期ではありますが、健康に十分気をつけて今後ともご活躍ください。

 

塚田華暖さん(看護師を体験)

初夏に入り、だんだんと暑くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか。先日の職場体験学習では大変お世話になりました。私は看護師の方の仕事を3日間体験し、様々なことを学びました。外来では毎回、患者様の症状を確認し、カルテに記入したり、注射の準備をしたりするなどの仕事をしていることがわかりました。また血液透析とはどんなことをするのかを初めて知りました。週3回も3時間ぐらいの血液透析をしなければいけないと聞いて、看護師さんの「心のケアもしている」という言葉に納得しました。そして一番長く体験させて頂いた3階南病棟ではおむつ交換や体温を測ること、薬の準備など様々なことをさせてもらいました。難しい仕事もたくさんありましたが、いろいろと教えて下さったり、患者さまに「ありがとう」「頑張ってね」と言ってもらえたりしたので頑張れました。今回の職場体験学習で看護師という職業についての知識を増やすことができ、看護師になりたいという思いが強まりました。たくさんのことを学ばせていただき、誠にありがとうございました。

DSCN0176DSCN0174DSCN0180

 

 

Return to Top ▲Return to Top ▲