肝属郡医師会立病院

肝属郡医師会立病院は地域の基幹病院として皆様の信頼される病院であるように努めています。

TEL.0994-22-3111

お問い合わせ

新着情報

カテゴリー

アーカイブ

お知らせ一覧

新年の御挨拶

2022.02.13

遅れ馳せながら新年あけましておめでとうございます。コロナ禍で過ごす2回目のお正月でしたが、皆さんいかがでしたか。しばらく鹿児島県は新規感染者がゼロでしたが、オミクロン株で急増しています。オミクロン株は感染力が強いですが、重症化しにくいといわれ、感染対策にゆるみが生じたような印象です。重症化しにくいとは言いますが重症化しないわけではないので、引き続き対策は大事と思われます。当院でも発熱外来、PCR検査、ワクチン接種、入院治療と地域に必要と思われることを職員一同、力を合わせて行ってきました。引き続きできる限りのことをやっていきたいと思います。

平成28年より検討してきた病院建て替えの件ですが、少しずつ前進しています。新病院の規模、形態、建設地について協議が進みましたが、事業主体をどうするかで一番協議に時間がかかりました。協議を繰り返すなかで肝属郡医師会が事業主体となることで決着がつき、一歩前進しました。今回の協議中で、想定していなかったことを指摘されそれに対して院内、院外で全員で協議し対策を練るといったことを繰り返しました。そのことで今まで見えていなかった部分、見ていなかった部分が見えてきて、今後の方針を決めるうえで非常に参考になりました。また、一致団結することができたと思います。

今年はさらに計画を進め、新病院建設に向け進んでいかなければなりません。そのためにも、職員はもとより地域の方、行政の力が必要となります。皆さんで協議を重ね一歩ずつ進める所存です。

今年も職員とともに地域医療の為になお一層の努力を重ねたいと思います。皆様のお力添えをお願い申しあげますとともに、皆様にとって幸多い一年でありますように心からお祈り申し上げます。

肝属郡医師会立病院 院長 西田 卓爾

Return to Top ▲Return to Top ▲